つらい二日酔いはしっかり対処!飲み会を楽しく♪

【二日酔いを予防&解消】おすすめサプリ・飲み物

二日酔いの予防

飲みすぎる夫に本気でイラつく!お酒の量をセーブさせる方法ってある?

更新日:

飲みすぎる夫

夏はビールが美味しい季節だし、冬は新年会や忘年会、春は歓送迎会と

旦那さんが飲み行くことって結構ありますよね?

まあ、ただ飲みに行くだけならまだしも、何が腹が立つって「飲みすぎてベロベロで帰ってくること」。

玄関先で寝て起きない

ゲーゲー吐きまくる

酒臭さ、居酒屋臭さ、タバコ臭さなどが混じった強烈なニオイ

などベロベロで帰ってきた夫に軽く殺意を覚える奥様も多いのではないでしょうか?

いい加減自分の限界の量を覚えてよ!と思うところですが、正直それって男性には無理なことなんです。

仕事の付き合いで飲まないわけにはいかなかった

無理やり飲まされた

などと言い訳してきますよね。

それなら、少しでも奥さんの力で旦那さんの酔い方を軽くさせる方法ってないのでしょうか?

これが実は、あるんです。

この記事では

  • いかに旦那さんの酔いを軽く済ませるか
  • いかに二日酔いを長引かせないか
  • 酒量をいかに抑えさせるか

をしっかり解説していきます!

それでは始めます!

どうして男はついお酒を飲みすぎてしまうの?

それは、お酒を飲むことで脳内に「セロトニン」と「ドーパミン」という2つの脳内物質が分泌されるためです。

「セロトニン」は不安や緊張、恐怖といった感情を抑えて気持ちを落ち着かせる脳内物質です。

「ドーパミン」は快楽物質とも呼ばれ、楽しさや心地よさを生み出します。

この2つの脳内物質の作用により、緊張が解きほぐされてリラックス+楽しい気分になるためについつい飲みすぎてしまうのです。

もちろん、周りの人にすすめられるのを断り切れずに仕方なくつい飲み続けてしまうということもあると思いますが、

アルコール摂取によるセロトニンとドーパミンの分泌も大きな原因のひとつなのです。

男に酒量のセーブを求めるのは時間の無駄

男に自力で酒量をセーブさせるのは不可能

上記の理由と、もともとの男性の性質として

本人の意思でお酒の量をセーブさせるのははっきり言って不可能です。

夫のお酒の量を減らすにはどうしたらいいか?という相談に、

かの美輪明宏さんも著書にて、「お酒は、本人が本気で飲まないと決意するか、倒れるまでは減らすことはできません。」と答えています。

妻の立場としては、飲みすぎる夫の介抱が大変というのももちろんありますが、

  • 健康面が心配
  • カバンや財布など大事なものを失くす
  • 一緒に飲んでいる人に迷惑をかける
  • 終電を逃して、タクシー代などの無駄なお金がかかる

さらには、アルコール依存症になるのでは?という不安もある人も意外と多いんです。

アルコール依存症は意外と身近にある病気

実は、アルコール依存症の疑いがある人は450万人近くもいるといわれており、年々増え続けています。

自分や自分の夫には関係ない、そこまではひどくないし・・・と思っていても、実はアルコール依存症の一歩手前ということもあるのです。

もし飲酒が常習的で量もかなり増えてきた、二日酔いになりやすくなった、飲酒時のトラブルが出てきたなどのことがあれば、一度「アルコール依存症」という視点も持って夫婦でお酒の飲み方を見直してみることをおすすめします。

(1)家族や友人から「飲みすぎ」といわれたことがある。
(2)飲んだときの会話や行動をおぼえていないことがある。
(3)体調が悪いときも飲んでしまう。
(4)仕事中や昼間でも「飲みたい」と強く思うことがある。
(5)約束を忘れたり、仕事でうっかりミスをした。
(WHOの診断基準、その他から作成)

中略

予防面では、前章で紹介した5つのチェックのほか、アルコールの飲み方の変化にも注意が必要です。「飲酒量が増えた、飲むスピードが速くなった、二日酔いが多くなった、飲酒中に口論などトラブルを起こした」といった面ことがみられたら要注意。なんらかの理由でアルコールへの依存度が高まり、コントロールがきかなくなりつつある状態だからです。

[引用] vol.78 アルコール依存症の怖さを知っておこう|オムロン ヘルスケア

アルコール依存症は日常生活に支障をきたしたり、トラブルを起こしたりしなければ受診・治療しないことも多いので実際の患者数は顕在化していない部分も多いです。

しかし、家族に迷惑をかける飲み方をしている時点で「アルコール依存症予備軍」ともいえるのです。

ベロベロになるような飲み方を続けていると、いつの間にかアルコール依存症に・・・ということは実はよくある話。

そこまでになってしまう前に、どうにか旦那さんのお酒の量を抑えたり、ベロベロにならないように飲ませてあげたいですよね?

その方法を解説していきます。

[参考] マンガでわかるアルコール依存症「30代後半の営業マン お酒での失態が続くようになる」|アルコール依存症治療ナビ.jp

つい飲みすぎる夫の酒量を抑える4つの方法

二日酔いを防止するテクニック

飲みすぎる夫のために妻がやれることは次の2択。

  1. 夫自身を改心させる
  2. 改心させるのは一旦諦めて、夫が酔いにくくなる対策をする

上でもお伝えしたように、そしてあなたも実感しているとおり、①は非常に難しいですよね。

よっぽどお酒を飲みたくなくなるほど夫自身が痛い目にあうなどしない限り厳しいでしょう。

それなら妻としては②を行っていくしかありません。

正直にいって、どれも劇的に効果のある方法ではありませんが、やらないよりはやる方がはるかにマシです!

では、その具体的な内容を解説していきますね。

事前に肝臓の働きを良くしておく

あらかじめ普段から旦那さんの肝臓の働きを良くしておくことは大事です。

それには、肝臓の働きをよくする成分を含んだ食品を多くとることが必要です。

食べ物

肝臓の働きを良くする代表的な成分は次の4つです。

  • タウリン
  • オルニチン
  • クルクミン
  • L-システイン
タウリン

タウリンは、肝臓でアルコール分解酵素の働きを助け、分解を早める働きをしてくれます。

さらに、脂肪の消化吸収を助ける胆汁酸の分泌を補助する役割も。

タウリンを多く含む食品は魚介類です。

特に貝類、イカ・タコなどに多く含まれます。

オルニチン

オルニチンも肝臓のアルコール代謝に欠かせない成分です。

オルニチンを多く含む食材はしじみ。

その他にはひらめ、まぐろ、チーズ、エノキがありますが、オルニチンを含む食材は実は少ないため、

サプリメントでの摂取が効率的です。

クルクミン

クルクミンも肝機能を高める成分として有名なものです。

クルクミンはウコンという植物の根っこに蓄積されている成分で、カレーなどにも使われるターメリックとしてもおなじみのものです。

カレーを食べるか、ウコンのサプリメントをとることが最も簡単なクルクミン摂取の方法です。

L-システイン

美白成分としておなじみのL-システインですが、実はもともと二日酔いに効く成分として開発されたもの。

最大量240mg配合された美白サプリメントは二日酔いの事前対策としても有効です。

旦那さんは二日酔い対策、奥さんは美白対策として同じサプリメントをとるのもおすすめです。

>>夫婦で飲むのにおすすめのサプリはこちら(ホワイピュア

サプリ

上でも少しサプリメントについてお話ししましたが、必要な量を食事でとるのはなかなか大変なので、サプリメントで摂取するのが最も効率的です。

(毎日イカ・タコ・貝類ばかり食べるのは大変ですよね。)

二日酔い対策のためには普段から肝臓のケアをしておく必要があるので、継続的に必要な成分をとり続けなければなりません。

それにはサプリメントが大変便利です。

>>旦那さんに飲ませたいサプリメント3選はこちら

夫に合った酔い対策を選ばせる

一応、旦那さん自身にもちゃんと対策をとるようにさせましょう。

以下の選択肢から旦那さん自身に選ばせて実行させるというのも手です。

飲み会前・飲み会中にできる二日酔い対策5つ

飲み会前・飲み会中にできることを5つご紹介。

飲む前に何か食べる

空きっ腹にいきなりアルコールを飲まないようにしましょう。

急激な体内アルコール濃度の上昇に肝臓の処理が追い付かず、悪酔いのもとになります。

ウコンを飲む

あらかじめウコンサプリやウコンドリンクを飲むことで、肝臓の働きを良くすることが期待できます。

飲まないよりは飲んだほうがいいですね。

二日酔い対策サプリを飲む

その名の通り、二日酔い対策サプリと銘打っているだけあって効果はかなり高いです。

飲み会前後だけでなく、日常的に摂取することによって、肝臓の働きを高めることができます。

アルコールと同量の水を飲む

アルコールと同量の水を飲むことで、アルコールの摂取スピードを遅くすることができます。

また、アルコールの代謝に水が必須なので、水を飲むことでアルコールの代謝を助けることになります。

チャンポンしない

いろんな種類のお酒を飲むことをチャンポンするといいますが、

お酒を変えて飲むと口当たりが変わってどんどんいけてしまうため、結果として飲みすぎになることが主な原因のようです。

飲み会の時はできるだけチャンポンしないようにしましょう。

飲み会後にできる二日酔い対策3つ

次に飲み会後にできる二日酔い対策を3つご紹介。

ラムネを食べる

アルコールを処理する肝臓のエネルギー源はブドウ糖です。

たくさんアルコールを飲んだ時ほど肝臓はブドウ糖を必要とします。

その為、ブドウ糖が主成分のラムネ菓子を食べることで肝臓のエネルギー補給ができ、アルコールの代謝が促進されやすくなります。

水を飲む

飲み会中にできることとしてもご紹介しましたが、飲んだ後に水分補給することも非常に大切です。

アルコールの代謝には水が必要なため、体内が脱水状態になっていることも多くあります。

飲み会が終わったあとにも水分をしっかりとりましょう。

L-システインを摂る

L-システインはアルコール代謝の途中で生成されるアセトアルデヒドの解毒作用だけでなく、肝臓のアルコール分解酵素の働きを助ける効果も持っています。

そのため、飲み会後にもL-システインをとることで二日酔いを軽減させやすくなります。

飲み会前に釘をさす(病気をちらつかせて脅すなど)

効果は少ないが念のために飲み会前に釘を刺しましょう。

飲みすぎて妻や他人に迷惑をかけることはしないでほしい

飲みすぎてフラフラになり連絡もないと、何かあったんじゃないかと本気で心配する

飲みすぎて病気にでもなったら家族のことはどうするつもりか

など言わないよりは言っておくべきです。多少は効果があるかもしれません。

酩酊状態の夫の様子を見せる

あまりにもベロンベロンで酷い状態を繰り返す場合は、その様子を写真や動画にとって本人に見せることも有効な手段です。

正直、自分の酩酊状態を目の当たりにするとかなりショックです。

ショック療法としてはかなり効きますよ。

(が、怒りっぽい旦那さんだと逆切れもあり得ますので、様子を見てうまく使ってみてください)

飲みすぎる夫に妻ができる最も簡単なベロベロ対策とは?

一番現実的な方法は「できるだけ酔わせないようにすること」。

飲み会が続く時期は二日酔いサプリを飲ませ続けるべし。

夫自身に主体的にやってもらう方法は、夫が忘れてしまったらどうにもなりませんが、

1日1~2回のサプリなら、朝起きて一度、寝る前にもう一度飲むように言うだけで対策できます。

またサプリメントなら単に二日酔い対策だけでなく、肝臓の働きを良くして疲れにくくするためにも良いので毎日飲ませてあげましょう。

  • 日常的に肝臓を増強する
  • 飲み会前後に対策をとる

 

妻の立場で選ぶ、最も飲ませやすい二日酔い対策サプリとは?

つい飲みすぎてしまう夫を持つ私が妻の立場で選んだおすすめの二日酔い対策サプリを3つご紹介します。

迷うなら、この3つのうちどれかを試しておけば間違いありません。

二日酔い対策サプリを選ぶポイント

二日酔い対策サプリを選ぶポイントは3つ!

  1. 二日酔いの様々な原因にアプローチできる
  2. 安全性が高い
  3. お試しが簡単

 

①二日酔いの様々な原因にアプローチできる

二日酔いになってしまう原因にはいくつかあります。

・肝臓のアルコール代謝能力が落ちている

・アルコールそのものを分解する能力が落ちている

・基礎代謝が落ちている

上記が主なものですが、一般的にこのどれもが複合して二日酔いを招いていることが多いです。

そのため、これらの二日酔いの原因に幅広くアプローチできるものが良いです。

②安全性が高い

アルコール代謝には肝臓が大きな役割を果たします。

しかし、肝臓は沈黙の臓器と言われるくらい、何か病変があっても発見しづらい臓器です。

そのため、普通のサプリや薬に比べてさらに安全性に気をつける必要があります。

③お試しが簡単

 

エカス

エカス(ecas)

どれを選んだらいいか分からないという人がまず最初に試すべき二日酔い対策サプリです。

二日酔い対策に有効な成分がまんべんなく入っており、セロシアエキスという特許取得の生活習慣対応成分が入っていることもポイントです。

飲み会前後だけでなく、毎日続けて飲むことで元気に過ごせると今人気のサプリメントです。

定期初回価格:980円(15回分)

定期コース2回目以降の価格:3990円

お得な価格で購入するためには、3回の継続が必要

エカスの詳細を公式サイトで見る

ホワイピュア

ホワイピュア

肝臓の働きを高め、アルコール代謝も促進するL-シスチンが最大量配合されている医薬品です。

奥さんは美白対策として、旦那さんは二日酔い対策として一緒に飲めるのでおすすめです。

第3類医薬品であるということも、より高い効果を期待する上で嬉しいですし、

定期コースにありがちな受け取り回数の縛りがないことも気軽に試しやすいポイントとなります。

定期コース初回:1990円(約1か月分)

定期コース2回目以降:4930円(定価 5800円)

受け取り回数の縛りなし

ホワイピュアの詳細を公式サイトで見る

スパリブ

かのEXILEともコラボするほどの人気サプリメントです。

アルコール代謝に関する特許を世界各国で取得している効果の高さと愛用者の多さでも非常に有名。

スパリブも、二日酔い対策成分がきちんとバランス良く配合されており、効果が実感しやすくなっています。

毎月限定100セット特別価格:540円(3回分、定価:1197円)

スパリブの詳細を公式サイトで見る

夫の飲みすぎ対策まとめ

重要なのは「旦那自身にお酒の量をセーブさせるのは無理」ということ。

相手を変えるよりも、妻側で対策を打つほうが効果は早いです。

しつこいと言われようが、サプリメントを毎日飲むように促して、ちゃんと飲ませるだけでも効果は出てきます。

うっとおしいベロベロの飲みすぎ夫から解放されるために、奥さま方、一緒にがんばりましょう!

-二日酔いの予防

Copyright© 【二日酔いを予防&解消】おすすめサプリ・飲み物 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.